Sakamoto Engineering
高温対策プロジェクト
秋の祭典スペシャル2018


今年の高温対策プロジェクトは、
濃いめの濃縮のチカラで洗います。

クーリングラインのゼリー状の物質を分解・洗浄、
水の流れが良くなることをベースに満足のいく洗浄を実現し、
明るく充実した「よきドライブ」に貢献する整備です。

単純で、あたりまえのことばかりかもしれません。
それでも、あらためて、
クーラント交換をオススメしたい理由をここに書きます。

<安定して冷やします>
まずはいちばんあたりまえのことを。
クーラントはエンジンの熱を取り除く冷却水です。
クーリングラインから送り込まれたクーラントは
エンジンから放出されている熱を逃がし、
それによってエンジンの温度を正常に保っています。

また、熱を保ったクーラントはラジエターを通り
冷やされ再度エンジンの熱を取り除きにいきます。

エアコンのような強い冷却ではありませんが、
しずかに、おだやかにエンジンの熱をとります。
夏を越えたクーラントは熱害や、高圧力で酷使されていますから、
かなりくたびれた状態になっています。

<濃いめで洗います>
ライン内部では高い圧力がかかっており、
この流れの中で圧力差により、繰り返し泡の発生と消滅が起きています。
これをキャビテーションといいます。
このキャビテーション(泡の消滅時に発生する圧力波)により、
クーリングラインやクーリング関連パーツ内部を傷めてしまうのです。

また、使用過程で場合によりウォーターライン内部に、
ドロドロとしたゼリー状の物質が溜まり、
ラジエター内部の水路を塞ぐといった事例もあるために、
今年は濃いめの洗浄剤でパワフル洗浄いたします。

<預ける必要なし>
パパッと行える作業ですので、お車を預かることなく、
お待ちいただいている間に作業は終了いたします。
ちょうどいまが車検や定期点検の時期でしたら
クーラントの交換を追加したり、他のオイルの交換と
一緒にオーダーいただくと便利です。

ご愛車をお預かりすることなく、日帰りでお戻しできるコースです。
軽度な汚れや、1年に1度必ず入替えていただいているお車に
もっとも最適とされるコースです。
お待ちになっていただいたいる間に
専用溶剤にてクーリングラインやヒーター内部をクリーニング。

専用テスターにて計測を行い、
個体のコンディションに合わせたクーラントを注入いたします。
車両コンディションが良い状態ですので、作業も早め。
当日にご帰宅できるのが特徴です。

施工時間は約2時間から3時間ほどです。

【価格】
28,500円(税込)

【販売期間】
平成30年8月19日(日)から9月30日(日)





最新モデルのメルセデスベンツにも安心してお使いいただける、
亜硝酸塩、アミン、リン酸塩非含有で、
モノエチレングリコールベースの「フックスクーラントフィリコフィンDP」
お車の承認適合ナンバーなどでご確認ください。
メルセデス承認325.5/325.6


 



Copyright(c)メルセデスベンツ修理工場 有限会社サカモトエンジニアリング. All Rights Reserved.